店長のブログ

髭剃りをしてる男性

ヒゲが濃くなる原因《その②の続き》

いつもソレイユをご利用いただきまして誠に有難うございます。

昨日はヒゲが濃くなる原因の二つ目、髭剃りについてお話ししましたが、今日はそれについてもう少しお話ししたいと思います。

毎日のひげ剃りでカミソリ負けや肌荒れになりやすいとお悩みの方に。
また、硬くて濃くなってしまったヒゲを少しでも柔らかく出来ることもあります。

これを知っていただき、実践していただくことで多少は改善の見込みがあります。
また、ひげ脱毛をお考えの方は特に下記のことに気を付けていただくことで脱毛効果もよくなります。

1.肌を清潔にする。
  汚れや皮脂がついた状態で放置しますとニキビの原因にもなり、肌荒れにつながります。
  洗顔フォームを泡立てて、決してゴシゴシせずに優しく洗って下さいね。
洗顔の刺激もひげを硬くする要素の一つです。
ナイロンタオルで顔を洗うなんてことは絶対にしてはいけません。

2.逆さ剃りを避ける。
  しっかり剃りたいのはわかります。でも逆さ剃りはお肌に大変な負担をかけます。
  出来るだけヒゲの生えてる方向に向かって剃るようにして下さいね。
肌に負担がかかることでお肌は弱くなりヒゲは強くなります。

3.ひげを剃ったあとは必ず保湿をする。
  ひげ剃り後は角質層が削れて皮膚の水分がどんどん失われます。
  そうなると乾燥肌になりカミソリ負けをしやすくなったり肌荒れにつながります。
  保湿をすることで水分が補われ、健康な肌に近づきます。
  まずは化粧水をしっかりと塗って、その後に乳液を薄く伸ばして下さい。
  出来れば油分の入っていないものが望ましいです。
  オイル系のクリームは避けて下さいね。

4.古いカミソリを使わないようにする。
  古い刃のまま使い続けていると切れ味が悪くなり、何度も同じ部位を剃ることになってませんか?
  そうなるとお肌に引っかかったり、角質層を傷めたりでお肌に大きな負担になっています。
  定期的に新しいものと取り換えるようにして下さいね。
  また、使用後のカミソリは綺麗に洗って乾かすようにして下さいね。
  湿ったものは雑菌が繁殖しやすく、それを使うことで吹き出物が出来る可能性大です。

ひげの濃い方は注意しましょう!

関連記事

  1. ヒゲまるごとパック
  2. カウンセリング
PAGE TOP