店長のブログ

ひげ脱毛はちょいと痛い・・・

いつもソレイユをご利用いただきまして誠に有難うございます。

最近、メンズ脱毛をメニューに入れる理容店やエステサロンなどが増えてきましたね。

でも、わたくしは疑問に思うことがあります。
脱毛機の販売会社から使い方の講習を受けただけですぐにメニュー化させています。
はたしてお客様のことを考え、毛を減らすことに執着しているのでしょうか。
安全に効果を出すことを考えているのでしょうか。

わたくしは声を大にして言いたいです。
《ひげ脱毛》はそんなに簡単なもんじゃない!って。

脱毛の効果=パワー=痛み
ですから。

スタッフさんを複数人かかえているサロンやチェーン店では、痛くないと謳っているお店をよく見かけますが、ようするに出力を下げているんです。
何かトラブルがあると一大事ですからね。
もちろんお肌に負担や痛みがないようにとなると出力を下げるのが望ましいのですが、それだと頑固なヒゲには効果がありません。

ぶっちゃけ抜けないです。

だって熱処理で毛根を弱らせて再生しないようにする訳ですから。

弱いパワーだといつまで通っても減らないということに。

たとえば、筋トレ。
軽~い、全然負荷のかからないトレーニングで筋肉が育ちますか?
ある程度しっかりとトレーニングを継続しないと筋肉は付きませんよね。

ダイエットもそうです。
少しお菓子を減らしただけで体重が減りますか?
きちんと糖質制限するなり、しっかりと食事制限をしないと減量できませんよね?

何の努力も無しに、何も我慢せずに、目的を達成できますか?

ひげや体毛を減らす為に10年以上勉強しつつ格闘してきたわたくしは、毎日のように育つ「ひげ」は、そうたやすく減らないということがわかっています。

照射時のパワーがないと「ひげ」には効かないんです。

極力痛みが無いよう、照射面をキンキンに冷やして、尚且つ赤みが出ないかも観察しながら、効果に直結すすよう施術しています。

理容店やエステサロンなどが簡単に効果を出せるものではないと思っています。

痛みが全くないのは効いていない証拠だと思っています。

今まで20台以上の脱毛機を体験し、いろんなメーカー様ともお話をし8台の脱毛機を購入してきた経験から、パワーとパルス幅(1発の照射時間)が効果に直結するというこがわかっています。
波長も関係ありますが、その辺についてはややこいしくなるので別の機会に。

結局は効果を出そうとすると痛みはあって当たり前なんです。

それを上手く調節しながら日々努めております。

関連記事

  1. 眉のスタイリング
  2. ソレイユ店舗外観
  3. 筋トレする男性
PAGE TOP