冬はカミソリ負けを起こしやすい?

いつもソレイユをご利用いただきまして、誠に有難うございます。

最近の朝晩はグっと冷え込むようになりましたね。

コタツや毛布が恋しい季節がやってきました。

コタツやファンヒーター、エアコンなど暖房の出番になると、お肌が乾燥しやすくなります。

お肌の乾燥はお肌のバリア機能の低下をおこします。

結果、少しの刺激で赤くなったり細菌の付着からニキビが出来たり、常にデリケートな状態になります。

そして、毎日ひげ剃りをすることで、お肌の角質層まで削れてしまい、さらに水分が出てしまいます。角質層の再生を待つことなく毎日ひげ剃りを繰り返すことで、お肌はどんどん荒れていきます。

かと言って【ひげ】は毎日栄養をもらって伸びてきますから、剃らないという選択肢はまずありませんよね。悪循環ですね。

少しでもカミソリ負けを軽減させるには、肌水分の補給の為にもしっかりと保湿を行うことです。

そして、一番いいのは脱毛です。

ひげが薄くなってくると、青ひげも目立たなくなってきて毎日剃らなくてもよくなってきます。肌荒れが無くなってどんどん綺麗になってきます。

あなたの未来の為に、ひげ脱毛をスタートしましょう!

この記事を書いた人

脱毛サロンソレイユ